生後3カ月。子犬のフレンチブルドッグを室内で飼う注意点まとめ

img_4120
img_4120

我が家には子犬のブルドッグがおりますが、子供はおりません。

親戚の子供のお守りはよくものですが、子犬も子供みたいなものなのでしょうか?結構目が離せません。

やんちゃなのか、よく走ります。そしてすべって転ぶ。子犬でも犬種によって違うんでしょうか?我が家のコは好奇心旺盛で少し困ってます。(現在3カ月)

よく赤ちゃんを抱っこするとき、首がすわっていない間はしっかりと支えて抱いてあげないと危ないって言いますよね?人の子ではありませんが、ワンちゃんの子も気をつける必要がありそうです。

子犬の間に気をつけなければならない注意点

自分で気づいた範囲ではありますが

・抱っこする時に暴れて床に落ちないようにしっかりと抱えてあげること

・我が家の床はフローリングで滑って転んで怪我しそうなので、滑り止めになる床材(コルクマットとか?)を敷く。衝撃吸収で騒音防止にも効果あり。

・ドッグフード以外のおやつは10カ月くらいまであげない。(色々な意見はあるそうなのですが、店員さんからお話頂いたのでひとまず信じてみることにしました)

成長中の消化器官や歯への配慮したり、ドッグフード単体で栄養バランスが整っているはずなのであえてそれを乱さないためであったり、よからぬ商品によるアレルギー発生を回避できるのではないかと考えました

・おしっことうんち成功のごほうびはドックフードをあげて、トーンの高い声でほめる(笑)怒る時は低い声なので、一応メリハリを。

・落ち着いたら社会性を学ばせるために、公園や外に散歩させて家以外の環境や他のワンちゃんとの交流させてみる。車の騒音など日常の音で怖がらないか確認してみる。

・家の中では何をやらかすかわからないので、リードをつけて行動を見守る。何でも口に入れるので目を離さない。赤ちゃんと一緒ですね(笑)

・ワクチン接種は指定された時期に病院に行って実施してもらう。

いっぱい遊びたくなるけど、ほどほどにして寝かせてあげる。(これ結構大事な気がします)

こんな感じです。

うちのフレンチブルドッグは元気活発に遊び回るんですが、疲れたら休むとか、そんなセーブが効かないんです。うちのコだけなんでしょうか?オーバーヒート気味に遊んでしまい息を切らしてることがあります。まだ自制が効かないんでしょうね。

「寝るのが仕事」な時期だと思うので、自分としても触れて遊んであげたくなる時も多いんですが、例えば10分とか遊ぶ時間を決めて、時間が経過したらケージに入れてあげる。

ちゃんとした子育てをしたことがない自分にとっては、勉強になる貴重な時間を過ごさせてもらってます。ありがたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!