我が家にワンちゃんがやってきた。

img_4057
img_4057

フレンチブルドッグ。

動物なんて飼ったこともないんですが、

色んなご縁があり、我が家にきてくれることになりました。

僕は今までペットを飼ったことがなかったんですが、嫁さんの実家でチワワを飼っていまして

「ぜひ我が家にもワンちゃんを!」 ということでペットショップを毎週見て回っていました。

 

家でペットを飼うまでに確認しなければならないこと

ということで、ワンちゃんを飼おうと決めた我が家ですが、

一戸建てのマイホームは別として、賃貸住宅や分譲マンションなど

最近ペットを飼うのも難しいって良く聞きますよね?

部屋が汚れたり、鳴き声などの騒音、臭いなどで契約上、管理上ダメになっていることも多いです。

我が家は築35年の古い公営住宅風味な分譲マンションの3階。エレベーター無し。管理規定は、、どこかに保管しているはずなのですが、普段見るようなものではないのでどこにあるのかは不明。。

ということで、マンションの管理人さんに確認してみました。すると、

「これくらいの(手で表現)小型犬であればOKですよ~」

というざっくりな回答(笑)そんな感じで良いのか?と思いつつ、とりあえず禁止されていなかったのでひと安心。

後日ポストに申し込み書類が入っており、記入箇所

・写真

・名前と年齢

・ワクチン接種の有無

・マイクロチップの識別ID

などが記載されていました。

マイクロチップは個体を識別する手段などで用いられており、ペットショップで販売されている多くのワンちゃんに装着されています。(生体代とは別にワクチン接種料などと一緒に追加されていますよね)

ペット飼えないマンションにお住まいの方でも、一度管理人さんに管理規約の確認とペットを飼う手段がないか相談してみるのも一つかもしれません。

実家のマンション(11階建、33戸)ですが、新築当時はペット不可だったそうですが、住人さんからの希望もあり管理組合で話し合い・多数決をした結果、許可制となったそうです。

賃貸の方も賃貸契約時に「ペット可」となっていなくても管理会社さんへ相談したら「OK」をもらえるケースもあるそうです。(管理会社さんに確認)その際はペット敷金・礼金の支払が発生するかもしれません、とのことです。

 

室内犬って?? 気になる種類と飼えそうな犬種

今回、飼う予定のワンちゃんですが、室内犬で飼えそうな犬種は色々ありそうです。

チワワ、トイプードル、ミニチュアダックス、シーズー、マルチーズ、などなど

日本の住宅事情を考えると、室内で飼う(飼わざるを得ない)方が多いと思います。ペットショップで小型犬よく見かけるのもそういう背景があるんでしょうね。

小型、というサイズもさることながら

・無駄吠えが少ない

・散歩時間が少なくても大丈夫

・毛が抜けにくい

・体臭がきつくない

・しつけが難しくない

といったことも店員さんに聞くと良いと思います。一人暮らしで留守がちな方であれば留守番できそうな犬種を選ぶのも良いかもしれませんね。

そして、我が家が選んだのはフレンチブルドッグでした。

 

なぜか?って言われると

「なんとも言えない格好で寝てておもしろかったから。そして顔ブサカワ(笑)」

結局そんなものですよね。

第一印象というか、この子だっ!って感じたのでそのご縁を大切にしました。

予算オーバーしました(笑)

そして購入時にペット保険の契約があり、これはこれで悩むべきことになりました。

この話はまた次回に書ければと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!